今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

花粉症と共に・・・

アレルギーである花粉症の症状、その花粉症の原因を知り、花粉症対策をして花粉症に良いサプリメント・ヨーグルトなどで花粉症予防をしましょう。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




予防

いろいろな食べ物をバランスよく食べましょう。

★食事は規則正しく、少食を心がける

★旬の野菜で食物繊維を温野菜でたくさん摂る

★肉、卵、乳製品などは、摂りすぎるとアレルギー体質になりやすいといわれています

★甘い物、辛い食べ物、冷たい物の摂りすぎに注意

★食品添加物の多く含まれるものは控える(インスタント食品や加工食品など)

★身体を温めてくれる食材を食べる

★主食は米にし、パンや麺類は控える

★間食をしない(果物などを少量)

★アルコールは控え、飲む場合もビールは控え日本酒かワインを少量

★リノール酸(油は紅花油、綿実油、コーン油、大豆油、ひまわり油など)
    が多い油は避け、オリーブ油を使用する

★サラダなどにマヨネーズは避け、ノンオイルドレッシングにする

★肉中心の食生活から魚中心の食生活に

★食材は出来るだけ国内産のものを選ぶ

★砂糖は白砂糖より黒砂糖を使用する

★普段の水分補給はジュースなどを避け、お茶系、ミネラルウォーターを

★キノコ類、お茶、魚介類、ニンニク、タマネギを積極的に摂る

高タンパク・高カロリーの欧米型の食生活から
昔ながらのバランスのよい日本型の食生活に変える。
朝食を抜かない、決まった時間に食事を摂る、
外食を控え、毎日同じ物ばかりを食べないなどすることで、
本来、体に備わっている機能が正常に働きはじめるようになります。

そして体力や免疫力をつける食生活を心がけ、アレルギーになりにくい体質づくりを目指しましょう
(繰り返しますが神経質になりすぎず、ストレスをためないことも大切です)。

注>花粉症に良いといわれている食べ物でも、食物アレルギーを誘発する方もいます。
 

PR



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

スポンサーリンク




カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- 花粉症と共に・・・ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]