今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

花粉症と共に・・・

アレルギーである花粉症の症状、その花粉症の原因を知り、花粉症対策をして花粉症に良いサプリメント・ヨーグルトなどで花粉症予防をしましょう。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ノロウィルスに子供がかかっても焦らず


ノロウィルスに子供がかかっても焦らず、まず落ち着いて様子を見守りながら、症状が安定してきた時点で、病院に見てもらうことです。
子供を静養させている時は、ノロウィルスは非常に感染力が強いので、看病する側はしっかりマスクや手袋をすることです。
子供がノロウィルスにかからないというのが一番なので、苦しい思いをさせないよう、親がきちんと教育することです。
そのため、子供がノロウィルスにかかった時などは、病院で見てもらえる状況になるまで、家で安静にさせてやる必要があります。
ただ、ノロウィルスにかかった子供で、嘔吐が激しい時は、子供に水分を無理に取らせてはいけません。
子供がノロウィルスに感染しないようにするには、学校や幼稚園ではタオルの貸し借りはさせないほうが無難です。
普段から手洗いをすることがノロウィルスの最大の予防で、特に料理を作る人は注意が必要です。
また、ノロウィルスは、症状が収まっても要注意で、1週間くらいは細菌が残っている可能性があるので、十分に注意しなければなりません。

ノロウィルスに子供が感染しないようにするには、手洗いが一番で、その際、腕から指先まで30秒以上、しっかり洗わせることです。
子供を看病した時にノロウィルスの細菌が手に付いたまま料理をすると、また家族の誰かに感染することになります。
そうすると余計に嘔吐する原因になるので、子供がノロウィルスにかかった時は、少しずつ何回かに分けて水分を与えてやることが大事です。
どんな病気の予防でも同じですが、ノロウィルスも例外ではなく、手洗いが予防の基本になります。
特に子供の場合、ノロウィルスに感染した時は、脱水症状には十分気をつけなければなりません。
子供は体力がないので、ノロウィルスに感染した場合、非常に心配で、しっかり看病してあげなければなりません。

PR



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

スポンサーリンク




カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- 花粉症と共に・・・ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]