今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

花粉症と共に・・・

アレルギーである花粉症の症状、その花粉症の原因を知り、花粉症対策をして花粉症に良いサプリメント・ヨーグルトなどで花粉症予防をしましょう。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




自律神経の治療

自律神経の治療として、鍼灸や按摩、そして漢方薬を取入れる方も多いようですね。
そういう意味では、西洋医学では最も苦手とされる部分で、
逆に、東洋医学では比較的得意分野と言えるようです。しかし、厳密に言えば、
自律神経などという病気は存在しないという専門家も多いようですね。
ただ、それは、「種々の自律神経系の不定愁訴を有し、しかも臨床検査では
器質的病変が認められず、かつ顕著な精神障害のないもの!」というもの。
何しろ、厳密に言えば自律神経という神経自体が存在しないのですから、
自律神経という病気がないのも当たり前なのかも知れません。
とは言え、日本心身医学会では
一応それなりの自律神経の定義というのは設けているんですよ。

自律神経は、現代社会に生きる私たちが、
いつなってもおかしくない病気だと言われています。
これは恐らく、東洋医学というのは気の滞りを改善する事に重きをおいているため、
原因が明確に区分出来なくてもいいというところにあるのでしょう。
日本ではその時から自律神経という名前はあったようですが、
近年になって脚光を浴びるようになったと言っても過言ではないでしょうね。
ほら、よく温泉旅行に行って、夜マッサージを頼むと、すごく気持ちいいじゃないですか。
というのも、その明確な定義はあってないようなものだからです。
ようするに、全体的にストレスを解消し、自律神経の改善に務めるという訳ですね。
因みに、こうした自律神経系の様々な疾患については、
戦後の高度成長期に東邦大学の医師によって定義されたものだそうです。

自律神経は、自律神経を構成している二つの神経、
「交感神経」と「副交感神経」のバランスが乱れる事によって発症する疾患です。
そう、東洋医学というのは、この自律神経のような不定愁訴にはとても強いんですよね。
故に、それらを参考に、正しく自律神経について知る事が大事なのではないかと思いますね。
しかし、自律神経の原因や症状については、
非常に個人差が大きく、全ての人に同じ治療法で対処出来るとは限っていません。
そして、自律神経と統合失調症は全く異なるものであるという事も定められていますね。
故に、なるべく上手にリラックスし、
自律神経にならないように常日頃から心がける事が大事なのではないでしょうか。
因みに、自律神経というのは、交感神経と副交感神経という相対する二つの神経の総称で、
双方がバランス良く作用するのが正常な状態です。

PR



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

スポンサーリンク




カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- 花粉症と共に・・・ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]