今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

花粉症と共に・・・

アレルギーである花粉症の症状、その花粉症の原因を知り、花粉症対策をして花粉症に良いサプリメント・ヨーグルトなどで花粉症予防をしましょう。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ノロウィルスの二次感染


ノロウィルスで洗濯でるものについては、まず、洗濯の前に、取り除ける固形物はトイレに流すことです。
また、洗濯する前には、ノロウィルスの二次感染のことも考えなければならず、それには、エプロンやマスクは必須です。
また、洗濯する際は、できれば塩素系漂白剤を使うのが良く、ノロウィルスには、市販品ではハイターがおすすめです。
また、アイロンをかけたり、ドライヤーを使用するのも、洗濯できないノロウィルスの付着物に有効です。
ただ、汚れがあまりにも酷い物に関しては、ノロウィルスの二次感染を防ぐ上で、捨てた方がいいでしょう。
特にノロウィルスに感染した人の嘔吐物やふん便で汚れた衣類などは、必ず洗濯しなければなりません。
そして、衣類を乾燥させた後は、アイロンをかけるとノロウィルスの予防にさらに効果的です。
まず、ノロウィルスの予防のために洗濯する時は、バケツなどに洗剤を入れて用意し、そこでもみ洗いします。
そして、洗濯で効果的なのは、下洗いしたものを85℃以上のお湯に浸けておくことで、これでノロウィルスの消毒効果が期待できます。
ただその際、風呂場や台所はノロウィルスの二次感染の温床になるので、そこには流してはいけません。
ノロウィルスが付着したものには、洗濯できるものとそうでないものがありますが、洗濯できものはしっかりと洗濯してやることです。

ノロウィルスの予防で、衣類などを洗濯した後は、室内干しは止め、天日干しにすることをおすすします。
そして、洗濯できないノロウィルスの付着物については、高温での布団乾燥機の使用がおすすめです。
ノロウィルスが付着したもので、洗濯できないものについては、雑巾などで汚れをふき取るといいでしょう。

PR



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

スポンサーリンク




カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- 花粉症と共に・・・ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]